ダーツを購入する際にはバレルに注目すべき

  • ダーツを購入する際にはバレルに注目すべき

    • マイダーツを購入する時には、バレル選びがポイントです。


      なぜなら、バレルはダーツで一番重要なパーツと言っても過言ではないからです。


      グリップする部分がバレルと呼ばれており、自分に合っているものを選ぶのがポイントとなります。
      バレル選びでは、まずは素材に注目するべきです。
      大きく分けて「ブラス」「タングステン」の2つの素材があります。


      ブラスは、バレルが太くて初心者でも握りやすいのが特徴です。


      比較的に安価となっているのも初心者におすすめの理由となっています。

      タングステンは丈夫で細いのが特徴です。
      細いことによって、狭いブルにも弾かれずに入れることが可能となります。

      プロが使用しているほとんどがタングステンです。

      ダーツを購入といえばこちらです。

      また、バレル選びでは形状にも注目するべきです。形状は、「トルピード」「ストレート」に大別することができます。トルピードは、グリップの位置がわかりやすく、初心者におすすめです。

      直線的に飛ばすことができ、狙った場所に投げやすいです。
      ストレートは、重心が様々なのでバランスを取るのが難しく、上級者向けとなっています。



      安定した飛びが特徴となっており、プロもこちらを選ぶ傾向があります。



      マイダーツを購入する際には、バレルに注目するべきです。


      素材と形状をチェックして、自分に合っているバレルを購入することで上達しやすくなります。せっかくマイダーツを購入するなら、自分にピッタリのダーツを選ぶべきです。
      そのためにも、バレルにまずは注目してみてくだい。